ユニクロ・2018春のワンピースコーデ!初春から夏までの着回し

ユニクロの2018春のワンピースが続々と出てきています。

最近のユニクロはデザイン性の高いものも多く、ワンピースも目移りしてしまいますよね。

ワンピースって単体でコーデが完成する便利アイテム。

でも、一方で、ワンパターンコーデ・同じ印象になりがちでもあります。

そこでワンピース単体以外のコーデ・初春2月から初夏7月まで着回しを提案します。

時期別にこんなコーデもできますよ!ということをユニクロ以外の画像も使ってお話しますね、

スポンサーリンク

ユニクロ・2018春ワンピース

2018ワンピースの中でも着回し重視でいくなら前開きタイプをおすすめしたいと思います。

今、出ている前開き型ワンピースはこんな感じですね。

シフォンギャザーワンピース(7分袖)

参考:ユニクロ・シフォンワンピース

コットンストライプシャツワンピース(長袖)

参考:ユニクロ・シャツワンピース

それぞれ色違いやプリントなんかもあります。

一般的には無地やベーシックカラーの方がワンピース自体の印象は薄まって着こなしの幅は広がります。

でも、プリントや印象的な色を選ぶと、ポイントになるようなコーデもできますよね。

そのあたりは、お好みで。

では、このタイプの時期別コーデを説明してみますね。

スポンサーリンク

2月・3月のコーデ

2・3月というと暦の上では春なんですけど、寒いですよね。

シフォンやシャツワンピースなんて4月くらいじゃないと無理!って思っていませんか?

そんなことはないです。

いくつかパターンを挙げてみますね。

コート+ワンピース+インナーニット+タイツ

まずは、前開き型ワンピースの中にタートルまたはハイネックを入れたコーデを。

ワンピースの柄の中の一色を選ぶと簡単にまとまりますね。

ユニクロのワンピじゃないけど、こんなイメージで。↓

miiimさんの「袖リボン2wayガウンワンピース(STUDIOUS)」を使ったコーディネートhttp://wear.jp/mimmin415/11747090/

ユニクロの2018のシフォンワンピだとこんな柄なので、シックにまとめたいなら黒・濃いめのグリーンなどをインナーにするといいです。

シフォンプリントワンピース(小花柄・7分袖)

参考:ユニクロ

また、ワンピ&コート&タイツも黒系なら、インナーのニットをカラフルにするのも可。

赤とか黄色にするとポイントになり可愛いです。

ワンピースが無地ならマフラーやストールのチェックをプラスするといいですね。

厚手ニット+ワンピース

ワンピース自体をスカート・シャツとして考えての厚手ニットを合わせ着れば寒い日も安心。

ただ、ワンピースにニットをあわせる場合、注意したいのはニットの丈です。

ウエストあたりがもっさり見えないようにしてくださいね。

一般的には、ショート丈ニットがおすすめ。

↓ ↓

miimaさんの「インナーセットショートカーディガン(nano・universe|ナノユニバース)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/miimagc/11325771/

でも、カーディガンを前開きで着るなら、思いっきり長い丈もバランス良し。

↓ ↓

春さんの「アランキルトジャガード(Ne-net|ネ・ネット)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/maruly24/6108613/

また、下のようにウエストマークしていいかもです。

Miamasvinさんの「ドットシフォンワンピ&タートルベストSET」を使ったコーディネート

http://wear.jp/miamasvin/2872381/

↓ ↓ バックルの重さでいい具合のラインがでできるベルト、おすすめです。

 

ダウンベスト+ワンピース

ベストとのコーデだとバランス良しな上に、軽さがでます。

↓ ↓

LUMIEさんの「タイプライターシャツワンピース(The Dayz tokyo|ザ デイズ トーキョー)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/rumiwatari/3597327/

4月生・5月のコーデ

4月はきちんとしなければならない場面も多くてワンピース大活躍のシーズン。

定番アウターのトレンチ・ジャケットでOK。

1枚でも着ることができますね。

それだけじゃ、と思う場合に気分を変えるコーデを提案します。

ライダースJK+ワンピース

プライベートな場面では、辛口アイテムと合わせてみるときちんと感が薄まっていいです。

ワンピース自体が甘めのアイテムなので、甘くなりすぎず、カチッとしすぎず、いいバランス!

三橋栄香さんの「STUDIOUS シャインダブルライダースジャケット(STUDIOUS|ステュディオス)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/haru384/9986603/

ユニクロにもリーズナブルで同じようなJKありますよね!↓

ネオレザーライダースジャケット

参考:ユニクロ・ネオレザーライダースジャケット

デニムJKやMIブルゾンをあわせるのも可愛い。

特にワンピースが黒ならそのほうがいいかもしれませんね。

ワンピースをアウターにする

コートなしでも大丈夫なくらいの風なら、ワンピース自体を羽織モノに。

前が全開できるシャツワンピースならではのコーデですね。

Ayaさんの「ストライプシャツワンピース(Two Faces|トゥーフェイシーズ)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/as1112/11752536/

JEANASIS ららぽーとTOKYO-BAY|JEANASISららぽーとTOKYO-BAY STAFFさんの「ランダムドットカイキンワンピース/779249(JEANASIS|ジーナシス)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/js0198_1/11749651/

スポンサーリンク

6月・7月のコーデ

蒸し暑くなってきたら、中をタンクトップなど夏向きにして。

ワンピース1枚で着るより気温の変化に対応できて便利ですよ!

ジーンズだとカジュアルに。

mamena♪さんの(GU|ジーユー)を使ったコーディネート

http://wear.jp/tm1730/10438655/

中をワントーンコーデ・ワンピースを無地にすれば、きれいめにコーデ!

aikoさんの「ジョーゼット無地ワンピース【niko and ...】(niko and...|ニコアンド)」を使ったコーディネート

http://wear.jp/takabuaiko/10328111/

まとめ

ワンピースを着回そうとするときのポイントは以下のとおりです。

  • 寒い時  → シャツ&スカートと思って組み合わせる。
  • 暖かい時 → 薄い羽織モノと思って組み合わせる。

ワンピースの活用の幅が広がれば、と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする