40代のユニクロコーデ!春ニットはメリノかカシミヤコットンか? 

40代の春コーデに明るい色のニットは必須ですよね~。

各ブランド、様々なデザインが出てますが、まずはユニクロをチェック。

ユニクロのニットは、リーズナブル&高品質ですからね。

でも、定番のはずのユニクロニット、

実は、毎シーズン、ビミョーに変化しているのご存知でしたか?

定番商品だからって毎年まったく同じというわけではないんですよ。

そこで、ユニクロ定番商品のメリノウールニットとコットンカシミヤニットについて、

  • 口コミ
  • 私の感想
  • 40代にはどちらがよいか。
  • どういうコーデができるか。

ということについてお話したいと思います。

スポンサーリンク

40代のユニクロコーデ!春ニットの選択

ユニクロの今シーズンはボトムスハイウェストの流れのため、トップスは丈短め&体にフィットという傾向がありますね。

40代の大人であれば、このトレンドに乗っからない、似合ったものを身につけるという選択肢は当然アリ

ただ、春商品の傾向を知っておくのは無駄ではないはず。

というわけで、メリノウールニットとコットンカシミヤニットの特徴をもっと詳しく説明しますので自分にあったものを選んでくださいね。

コットンカシミヤVネックセーター

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/knitcollection/women/

エクストラファインメリノ

エクストラファインメリノVネックセーター

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/knitcollection/women/

今春の傾向は、メリノニットもコンパクト&フィット。

腕周りがしまるようにリブを長めに、Vの深さなどはより首がきれいに見えるようにバージョンアップとのこと。

ただですね~、ちょっとですね~、ピッタリし過ぎますよ~(;_;)

ぴったりにもいろいろありますよね。

例えば、リブニットのように引き締まって見える場合ならウェルカムです。

でも、ユニクロのエクストラメリノのような極細糸だと。。。

肉感が出やすいです!

ムチムチしやすいです!

これ、40代女性にはあんまり適さないですよね。

すでに多くの口コミでいつも着用しているサイズではぴったりしすぎ!の声が。

でも、年代・体重にはかかわらず筋肉質や骨格のしっかりした方は、もともと肉感を拾いにくいので大丈夫かもしれないです。

さて、毎年言われているユニクロ・メリノウールニットの長所はこんなところですよね。

  • 100%ウールの極細糸使用の高品質。
  • そのため光沢&色がいい。
  • ユニクロならではの毛玉ができにくい特殊加工。
  • そのため家で洗える。
  • もちろん低価格。

つまり、光沢・色で特別なこだわりがある場合、サイズアップしてもメリノウールかなー。

メリノウールのグレーやベージュってなかなかいい色ですよね。

ただ、私は、春色のパステル系はコットンの方がきれいかなーと思います。

なので、春のニットは、えてメリノウールで!という気はしませんが。

このあたりは好みになっちゃいますね。

ちなみにカーディガンはややゆったりめです。

インナーをぴったりさせてハイライズボトムにつなげてゆったり羽織る感じですね。

エクストラファインメリノVネックカーディガン(長袖)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/400437-40#thumbnailSelect

今シーズンのニットとのコーデのポイントは、これのみ!

ハイウェストのボトムスと合わせる!

ショート丈やピッタリ感は、ウエストを高めにスタイル良く見せるためですよね。

だから、今まで通りのボトムスだと、「ただお腹が見えるだけ」になってしまし、いいことなしです。

でも、ハイウェストを選べばあとはワイドパンツでもジーンズでもスカートでもOKです。

今まで通りのボトムスで、良質な薄手ウールをゆったりめに着たいという方は、思い切ってメンズ選択したほうがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

コットンカシミヤニット

コットンカシミヤVネックセーター(長袖)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404005-11

こちらもコンパクト&フィットなのは同じです。

ただメリノにくらべてやや厚めですので肉感は出にくい、むしろ程よいフィット感です。

なので、40代の方でパステル系カラーというなら、断然こちらがおすすめ。

同じコットンカシミヤでもリブやケーブルタイプだったら、カジュアルなコーデになりますが、もっと肉感は出にくいはず。

メリノの場合と同様でコーデのポイントはボトムスをハイウェスト物にする!のみです。

スポンサーリンク

おまけ:ユニクロ以外の春ニット

やっぱり、ユニクロのニットはコンパクト過ぎて。。。という方にいくつか他の候補も上げておきますね。

ワンピースに羽織るカーディガン

 

春先にワンピースの上に羽織るのにピッタリです。

パステル系の色も揃っていますので防寒&春感の両方が可能。

メリノウール100%で洗濯機で洗えるのはユニクロと同じです。

スキニーの上にざっくりと着るニット

 

アクリス100%になってしまいますが、上半身ゆったり下半身タイトというシルエットが好きな方におすすめ。

ユニクロと同じぐらいリーズナブルな価格できれいなパステルカラーが揃います。

春色&素材のチュニックタイプ

 

レーヨン&ナイロン素材ですが、キレイな色が揃っています。

デザインも4タイプでヒップ周りをカバーできるチュニック丈もあります。

まとめ

ユニクロの今シーズンのニットで、40代女性の体のラインをキレイに見せるには、

エクストラメリノウール < コットンカシミヤニット。

今シーズンのユニクロのニットはトレンドの流れを受けて40代女性にはなかなか着こなしづらいデザインになってしまっています。

ただ、大人女性の場合、トレンドがすべてではないです。

自分に合うものを探していきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする