ヒルドイドは顔の美容には効かない!効果・副作用・代替品を考察

皮膚科の治療薬・ヒルドイドが最高のアンチエイジングクリームと話題になっていたようです。

そんない効果があるのでしょうか?

薬なのに副作用はないのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ヒルドイドは美容にいいのか?

まず、ヒルドイドっていうのは国に認められた薬ですので何らかの効果があるということはハッキリしてます。

ヒルドイドには、「ヘパリン類似物質」という保湿・血行促進に効果的な成分が入って、アトピー性皮膚炎の患者さん、他に乾燥肌、手荒れ、しもやけの治療に昔から使われているようですね。

10年以上前ですが、私も、ヒルドイドを使ったことがありますよ。

突然、顔の肌が赤黒く、ガサガサになり、水をつけてもしみるという状態になったことがあり、皮膚科で処方してもらい、1日でびっくりするほど回復し数日で元に戻りました。

なぜそんな状態になったか、どういう効果で治ったのか、はっきりとはわかりませんが。。。

つまり、それくらいひどい乾燥から急速に回復させる効果はあるということですね。

でも、美容効果ってあるのかな?

ヒルドイドが美容にいいという口コミは、結構あったんですよ。

まとめるとだいたい下のような感想。

  • 目尻の小じわに効いた。
  • 肌にハリが出る。
  • クマ、しみが目立たなくなった。
  • 女優・モデルが使っていた?
  • 美容形成外科の先生が3万円のクリーム以上の効果と言った?

うーん、確かに乾燥には効く。

血行を良くする効果はあるらしいから、それでクマが目立たなくなったりハリがでたような気がしたのかな?

シワを積極的になおしたり、美白する成分は全くないと思うのですが。。。

ヒルドイドは副作用ないのか?

ヒルドイドは薬である以上、副作用の可能性はあります。

血行促進する効果があるので、出血のある傷口や炎症部分に塗るのはNGです。

また、一般的な使用では赤みがでたり、かゆくなることがあるかもしれないということです。

ただ、実験の結果で副作用は1%以下というレベルですので安心して使うことができます。

ただ、「薬として安心」なだけですよね

実験も、毎日、朝晩、何ヶ月から何年も顔に塗ることを想定してはいないと思うので。。。

また、注意事項として目のまわりなど粘膜に近いところには塗らないようにとありますので、アイクリーム代わりはダメということです。

参考:Qライフ

ヒルドイドの正しい使い方

ヒルドイドは、やっぱり治療薬。

何らかの影響で肌のバリアが壊れていて強力に保湿しなければならない時に効果が発揮されるのではないでしょうか。

そして、正常な肌サイクルに戻ったら、乾燥や美白等の悩みに合わせたお手入れのほうがいいのでは?

常用しすぎていざという時薬が効かなくなっても困るし。

それから、ヒルドイドは調べた限り乾燥対策以外には秀でているとは思えませんでした。

皮膚科でいただくなら美白に適したハイドロキノンや内服薬のほうがきちんと効きますよ。

自費治療だけど、3万のクリームよりは断然安いはず。

私の行ったところでは全部で1万円以内だったと記憶しています。

スポンサーリンク

ヒルドイド以外のお手入れ

それじゃあ、どういうお手入れがいいのか?

いくつか例をあげておきます。

ワセリン

敏感で困っていて乾燥対策のみなら、刺激の少ない化粧水+ワセリン。

これだけでもかなりのバリア機能あり。

皮膚科でも軽度の乾燥の場合はワセリンをすすめられることも多いでしょう。

ワセリンは塗る前に充分に保湿しておくことが大事。

水分のないところに塗ってもだめです。

かなりビショビショの状態でワセリンをなじませると伸びやすく扱いやすいです。

体に使う場合は、入浴後、タオルなどで水分を拭き取らずその上にワセリンを塗ってもいいくらいと皮膚科の先生も言っていました。

ただし、ワセリンはバリアをはるだけです。

無害ですが、栄養を与えたり、何らかの効果を与えるものではありませんよ。

敏感な状態が落ち着いたらアンチエイジングには何プラスしたほうがいいかもしれません。

ゆずの手作り化粧水

今の私のイチオシは、これ。

種をお酒につけておくだけで簡単にできます。

私は、乾燥、美白に効果を感じています。

研究機関でも効果が認められているようです。

小林製薬:Saiki

ヒルドイドと同じ「ヘパリン類似物質」を使っていますので同じような保湿力が期待できると思います。

これも化粧品ではなく医薬品なのでヒルドイドと同じ問題は残ります。

ただ、市販品ですので医師処方でなくて手に入ります。

なので、ヒルドイドの代替品を求めている方に紹介しておきます。

ヒルドイド同様、ローション、乳液、クリームがあります。

まとめ

  • ヒルドイドは保湿・血行促進に効果がある。
  • 乾燥対策の美肌効果があるかは不明。
  • ヒルドイドの副作用は赤み・かゆみ等だが、1%未満なのでほぼ安心。
  • ただ、副作用がなかったのは薬として短期間・一部に使用した場合である。
  • 日頃のお手入れ法としては別のものを考えるべき。

ヒルドイドは、なめらかな使い心地でローション、ミルク、クリームと揃っているあたりも化粧品っぽいし、皮膚科で安く手に入ることもあって常用したくなりますよね。

でも、やはり適したものを使ったほう効果があるんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする